上手に行って自然な肌に|敏感肌をクレンジング剤を使って改善するならランキングに注目しよう

敏感肌をクレンジング剤を使って改善するならランキングに注目しよう

レディー

上手に行って自然な肌に

化粧道具

上手に隠す

シミ隠しをしたい場合、どうしても化粧が分厚くなってしまう人もおり、ファンデーション等の塗り方によってはメイクしたてはきれいでもすぐに崩れてしまう事もあります。出来るだけナチュラルに仕上げる事によって、より上手にシミ隠しをする事が出来るようになります。その場合は、化粧下地を上手に利用する事と、光の加減を上手に利用するという事がポイントになって来ます。化粧下地を上手に利用する事によって肌の色斑を軽減させる事が出来、さらに光を上手に利用する事によってうす塗でもシミを隠す事が出来ます。コンシーラー等を利用するとどうしてもべた塗になってしまう場合も有るので、この場合は気になる所にピンポイントで塗り上手に指の腹などを利用してぼかします。

自然な仕上がり

メイクをする場合、いかにも化粧をしましたという感じにするのではなく、出来るだけ自然な仕上がりにする事が基本となります。シミ隠しをする場合はどうしてもシミの部分全てに塗りたくなってしまう事もありますが、なるべくファンデーションは薄めにする事によって自然な仕上がりにする事が出来ます。特に肌がナチュラルな状態になるので、少しシミが見えてしまっていたとしてもしっかりと塗って隠している時よりも自然で、シミ自体が目立たない状態になるからです。またその時の色の選び方に注意するだけで、実際には厚化粧に見えない状態にする事も出来るので、周りにシミ隠しをしている事を知られたくない時にも利用できる方法となっています。